スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネタ☆MADに参戦
先程、ネタ☆MADの動画を一つ作成して公開しました。

やっつけでつまらない上に、一部の人にしか解らないネタです。まあ、とりあえず参加することに意義があった、ということで。

動画の一覧に出てくるのは祭りが終わった後という寒いことになりそうです。
暇な方は探してみてください。

今週はシネ☆MADとネタ☆MADの両方を少しずつ見て楽しく過ごせそうですね。
ええと、本編のシナリオもちゃんと考えますから。ホントだよ?
スポンサーサイト
第27話解説
昨日は真クンの誕生日でしたね。
誕生日おめでとう!
私が箱とアイマスを買って最初にプロデュースしたのか彼、もとい彼女。Cランクでした。

さて、今日もお仕事でした。というわけで、本編は今週はお休みです。
このところ隔週になってますね。
来月には仕事が一段落すると思うので、再び公開ペースを上げることができるかも。



個人的にとても重要なシーンを入れ忘れてしまいました。
それは、実円の目が見えなくなっていることに美希が気付く、というシーンです。
本編にはまるで関係ない事柄ですが、美希と実円の短い会話シーンに深みを持たせるために必要でした。

実円はもっと長生きさせようかとも思ったのですが、悩んだ結果、史実通りにすることにしました。この人の設定は初登場のときにはすでにほぼ出来上がっていましたが、結局二回目の出番はずっと後でした。
実円、赤松晴政、小寺政職ともに三回くらいしか出番がなかったわけですが、皆さんの印象に多少なりとも残ったでしょうか?もしそうなら嬉しいのですが。
魅力的な登場人物を描くのはとてもとても難しいですね。

ちなみに、史実ではすでに亡くなっているはずの証如さんはまだ元気です。

次回は一つの見せ場だと思うので頑張らねば。来週には必ず公開できるようにしますよー。
第26話後編の解説
毎日相変わらず忙しく、あっという間に一週間が過ぎました。

前回のエントリで、次回は26話後編の解説をすると話しましたが、あまり解説することがないや……。

亜美真美についてですが、1555年新春に突如として亜美真美が登場して星井家に仕官したため、急遽、26話中編と後編で無理やり話をまとめたというところです。

26話後編で部分的に描写がありましたが、亜美真美についての情報伝達経路を一応示しておきますと、以下のようになります。

小川さん→律子→小鳥さん→美希

ここで気になるのは、亜美真美を罠にはめるための作戦立案を行った人物は誰か? といったところでしょうか。亜美真美の性格等の細かな情報を小鳥さんが調べあげ、それを聞いた美希が作戦を立案・実行したと思ってください。

次回、27話で第二章は完了となります。その次の28話は姫路城奪還戦の予定です。
28話までの分はすでに録画してありますので確定です。
ちなみに、27話~28話用に録画したプレイ動画のサイズは55GB(!)。実際に使用するのはその1/5以下になるのでしょうけれど。
第26話後編を公開しました


何故かいつもより手間がかかってしまい、公開が遅れてしまいました。
地図の作成、顔グラの用意、背景画像の加工、プレイ動画の音ズレ調整など、ちまちました作業が積み重なって時間があっという間に過ぎていったというところです。

今回は星井家メンバーが全員登場したわけですが、気付きましたか?
ただ、門番を出しておきながら、一向宗門徒達を出すのを忘れてしまったのが残念。

今回の戦は、AIの戦術の悪さに加え、こちらの砦の配置が良すぎたために一方的な戦いになったので、試行錯誤した結果あのような紙芝居&編集となりました。

信長の野望の中でも天下創世は、他のシリーズに比べて「攻城戦」や「合戦」の雰囲気がよく出ているゲームだと思うのですが、それだけに攻め側でのAIの弱さが若干残念なところです。

長くなったので、解説は次回にでも。
第26話後編作成中
報告が遅れてすみません。
中編の作者コメントにも入れてありますが、26話後編は12日夕方以降になる予定です。
もう少しお待ちください。

現在紙芝居用の画像を作成中ー。


ところで、アイマスのプロデューサー名がニコニコ大百科に登録されていたりするわけですが、その中に私の名前もあって少し驚きました。ニコマスのPは少なくとも400名以上いるはずなので、項目を登録してもらえるのはありがたいことです。他の架空戦記Pの名前も色々登録されていますね。

でも、PV系のPではないので、少し気後れしてしまいますね。
ともあれ、項目を作成してくださった方には感謝。
速報
今週も土曜出勤が確定しました。
そのため、後編の公開はお決まりの日曜ではなく月曜にずれることになるかと思いますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

ではおやすみなさい。
美希の移籍について
動画ですが、今週はお休みです。すみません。
その代わり、今日は久しぶりにゆっくりできました。つかの間の休日ですが。

さて、今日は各所で話題になっている(であろうと思われる)アイドルマスターSPでの美希の移籍の件について個人的な見解を述べてみようかな、と。

私は、「仕事に対して前向きになる前」の美希であれば、移籍することも十分考えられるかなー、と考えています。亜美真美風に言うなら、別にいいじゃーん、みたいな。

美希のコミュにおいても、美希が他の会社からもスカウトを受けていたことがわかる場面がありますし。(その先の会話がバカップル全開だった記憶が)

しかし、一つ気になる問題があります。

折角ここまで他のアイマスキャラ達と共に愛されてきた美希を、突如として一人だけ別の会社に、しかもライバル会社に移すということは、今までのように他のアイドルたちと和気藹々とできなくなることを意味します。

美希だけ「仲間じゃないもんげ!」じゃ寂しいよね。

移籍がどのような形で描かれ、今後、美希がどのように取り扱われるのか、気になるところですね。とりあえずはニヤニヤしながら眺めさせてもらうとしましょうか。
むむむ
今日もお仕事。
先週はなんとか公開できましたが、さすがに今週は無理だと思います。
後編だけ1週空けるのはかなり申し訳ないのですが。

後編での三好戦、サラッと流すことになるかと。これまで何回も戦っているので。
期待した方、すみません。

先週から今週にかけて、ブログで取り上げたい話題が色々ありました。
特に、ひろりんの結婚とか、ひろりんの結婚とか、ひろりんの(ry

眠いので、今日はこれまで。
ではでは。
copyright © 2008 別所家の縁側にて all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。