スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第20話を公開しました


折角の伊織の誕生日だというのに、伊織のお話を完成させることができず、
泣く泣くおまけを諦めての公開となりました。

伊織、誕生日おめでとう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本当に面白い
本来、三木の別所は、戦国時代でも
マイナーで大河ドラマなどでも
全力スルーされがちな人々です。
それが、こんなに画面の中で生き生きと
描かれて、別所家の人たちも、
草場の影できっと喜んでいることでしょう。
私も地元播磨の人間ですので、
とてもうれしいです。
毎週とても楽しみです。
内政の画面も、これはこれで
面白かったですよ。
お金に余裕ができたら、
八幡宮を作って、地元に
実際にある神社の名前とか
もしつけることができたりするなら、
うれしいですね。
一生懸命内政をして、強国になって、
いつの日か
姫路を取り戻してくださいね。
楽しみにしています。
2008/05/06 (火) 20:11:45 | URL | ねこすけ #z8Ev11P6[ 編集]
>ねこすけ さん
マイナーな武将は、資料に乏しいがゆえに扱いが難しくなるところでもありますが、幸い播州の武将に関しては資料が多いようなので、助かっています。
このあたりのことは、またブログのエントリとして取り上げてお話ししますね。

実際に存在する神社の名前とかをつけるというのは面白いですねー。
これは是非やってみようかと思います。ご意見ありがとうございます。
このアイデアの派生型もいろいろ考えることができそうですね。
2008/05/07 (水) 23:20:43 | URL | 別所就治 #KBIt5keY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/10 (土) 23:39:10 | | #[ 編集]
>? さん
いやあ、夢が膨らみますねえw
他の地域について、色々調べるのが楽しくなりそうです。
とはいえ、話が今以上に進みにくくなりそうですが^^;
2008/05/12 (月) 00:10:41 | URL | 別所就治 #KBIt5keY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2008 別所家の縁側にて all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。