スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第41話を公開しました


第38話前編と今回の導入部の「あの人」は真のことではありませんでした。

第10話で最初の伏線を張った際、毛利戦がこんなに先になるなんて思っていませんでした。何せプレイしながら行き当たりばったりで話を進めてきましたから。
それ以降もだらだらと伏線を張り続け(13、20、25、27、28、38前)、ようやく回収までこぎつけることができました……。
でも、昔の回を覚えている人の方はほとんどいないでしょうね、私も記憶が薄れてきてますw
もしよければ見直してみて下さい。(宣伝)

もう一つの伏線回収もかなり時間がかかりました。
序盤において、美希の初陣、三木城の戦い、石山御坊攻略戦のプレイ動画パートで、美希隊だけ危険な操作していたのはすべてはこの回のためともいえます。
実はプレイ動画において、一部シナリオを意識したプレイをしていたのです。

美希が次第に戦上手になっていく様子をもっと自然に表現したかったのですが、本願寺戦から姫路城攻略戦まで、美希が戦に出ることがほとんどなかったため、うまく表現しきれなかったんですよね……。
姫路城攻略戦はガチで戦わざるを得なかったんで、意識して美希を操作することなんてできませんでしたし。

ちょっと直家目立ち過ぎですね。直家と望の二人は、私の脳内でかなりフリーダムに行動してくれて、リテイクがほとんどないんですよ。因みに、望はまだ浪人です。
当然ながら、「茶の恩返し」というのは望のことです。

多分、美希は望から「直家の趣味には付き合わないほうがいいわよ」といわれていたんだと思います。けれど、美希はあえて直家の元へ行っておにぎりを食べたわけで。
直家はその信頼に対して毒なしのおにぎりで応えた、ということろでしょうか。
もっとも、この時点で美希を害することは直家にとって利がないでしょうけど。

次回、熱い戦闘は期待しないでください。毛利に一つでも砦を取られたら元就の全体混乱が炸裂してこちらが蒸発してしまうので、ガチで毛利を粉砕しにかかってます。戦闘パートはつまらないと思ってください。

---

それから、リンクを追加しました。

 朱李屋式

以前、pixivで支援動画を描いてくださった朱李屋さんのブログです。
今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お分かりだとは思いますが
東郷池の解説を付けさせて頂きました。

地元ネタなので
いてもたってもいられず
と言ったところでしょうかw

解説にはもう1案ありまして
「湖畔にある燕趙園は
日本屈指の中国庭園があり」
「三国志など中国をモチーフにした
アニメ・ゲームのコスプレイヤーが
集まることでも知られている」

と書こうと思ったんですが
さすがに変な方向に行きかねないので
やめましたw
2009/05/25 (月) 20:26:42 | URL | エイバット #-[ 編集]
リンクありがとうございます!

41話も面白かったですよ~w

これから複線回収確認で
最初から見直してきます!
2009/05/25 (月) 21:13:49 | URL | 朱李屋 (しゅり) #XC1OFx4U[ 編集]
> エイバット さん
解説ありがとうございますー。
その池にそんな場所があるとはw
ええ、全然知りませんでした。

> 朱李屋 さん
こちらこそ、リンクありがとうございます。

私が今までに作った動画、全て合計すると相当な時間になりそうですね。見直すのも一苦労しそうです。
どこかで総集編的なものがあったほうがいいのだろうか……。
でも、それを作る暇があれば続きを作れって話ですわね。
2009/05/27 (水) 00:21:40 | URL | 別所就治 #srKSI56U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2008 別所家の縁側にて all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。