スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2回生放送のコメント補足
去年もこの時期はブログの更新が多かったですね。
というわけで、少し余裕があるうちに更新。

第2回放送(昨年12/23放送)で視聴者の方のコメントを捉えきれなかったので、ここで少し補足してみます。

>速度5でのプレイ
第4話の初戦闘シーンは普通に速度5でプレイしましたが、録画がカクカクになるとは思ってなくて、編集に苦労しました。(テストプレイをしておけばよかったのでしょうが)
リセットするかどうか悩んだのですが、二度目のプレイだと初戦闘シーンの緊張感が消えそうだったので、リセットせずに強引に編集して動画にしました。まだこの頃は、リセット縛りをすると特に決めてはいなかったと思います。

>マウス連打について
私は基本的に二回ほどクリックする癖があります。
ゲームシステム的には、連打は動作にロスが発生するので無駄なだけなのですが。
私はこれで戦闘のリズムを取っている感じです、カカッって音を聞くのが癖になってますね。
三回以上連打するときは、7割くらいわざとやってます。

>軍神と呼ばれることについて
軍神というのは、動画でネタとして使われる分にははおいしいと思うのですが、
他の方の動画のコメントでその呼び名を見ると、少々肩身の狭い思いをします。

私自身、現在の技量は軍神と呼ばれるレベルには全然届いていないと考えているので、尚更です。

むしろ、創世系のPには私より上手な方が何名かいらっしゃいます。
その方々のプレイ動画をみればわかりますが、冷静に部隊の選択と命令ができています。
私はいつも必死なので、マウスの矩形ドラッグによる部隊選択をしてしまいますが、うまい方は部隊のグループ化機能とそのグループ化した部隊の選択機能を活用しています。
私は心に余裕のあるときしかその機能が使えませんし、その他無駄な動作が非常に多いです。

とはいえ、無駄が多いからこそ、攻城戦はギリギリの戦いになっているのかもしれません。
プレイする側がドキドキしているのですから、視聴者の中にはそのドキドキ感が伝わる方もいるのではないでしょうか。


最後は話が少しそれましたが、こんな感じで今後も補足していこうと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2008 別所家の縁側にて all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。