スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
星井家の臣下系統
現在の星井家家臣団において、譜代と外様の境目ってどのへんでしょうかね。

旧赤松家家臣および一向衆が星井家に加わった辺りまででどうかなあと考えているのですが、妥当なのかどうか。この基準だと星井家家臣の三分の一くらいが譜代の臣となります。

美希の祖先の時代からずっと星井家に仕えている家系で、現在はっきりしているのは菊地家のみです。
実は如月家も星井家譜代の臣の家系なのですが……(後付の設定ですけど)、この辺については過去編で少し触れる予定です。

生放送でもお話しましたが過去編を全然描けてませんね。以前、音無衆と門番君の話をやっただけで。
うーむ、色々やりたいのですが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
境目かぁ・・・。実は私も気になってます。
ぐぐってみたら、徳川家の場合は関ヶ原より前に仕えてる者=譜代、関ヶ原以降に・・・=外様、と捉えることができる、と書いてありました。将軍家となった時が境目になるということでしょう。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310737678

ですが架空戦記だしゲームの仕様もあり線引きが難しいですよね。長年仕えてる国人衆の者でも外様になるのか、とか。
境目があるとしたら、星井家の前当主から仕えてる者こそが譜代になるのでしょうけど、そうなると今の星井家では大多数が外様? 外様ほど遠くなく、譜代ほど近くない。こういうあいまいな距離はどうなるんでしょうね?専門家にお聞きしてみたいところですw

別の分け方としては、大きな出来事があったときにそこを境目にするというのはどうでしょうか?
美希が当主についたとき、群雄になったとき、姫路城を落としたとき、天下布武の宣言をしたときなどかな。
拙作朝倉家の場合、当主交代があったので、そこが境目になるのかな。

譜代外様って、家格や発言力も関係してくるだろうし重要項目ですよね。でも星井家だとあまり関係なさそうに皆仲いいから羨ましいw
2010/01/22 (金) 11:58:37 | URL | 宗滴P #wjPir.RI[ 編集]
> 宗滴P さん
ああ、時間で適当に区切るんじゃなくて確かに出来事で区切りを設けた方が良さそうですね。
となると、今の星井家なら当主交代あたりでしょうか。群雄は姫路放棄で大大名に落ちたことがあったのでちょっとw

改めてみると、朝倉家は宗滴さんの時代以前からの臣が多いですし、歴史ある正統な家系なんだなあと感じますね、当然の話ですが。
それに比べて星井家の場合、中核の別所・有馬・如月・門番(?)が加わったのが、美希の先代が無くなる直前も直前なので、先代からの譜代かといわれると少し微妙だったり。
そうなると、菊地と音無衆くらいしか残らないという……。


確かに、星井家は家格も何もあったもんじゃないですね。誰もが相手に構わず自由に発言してますしw
こういう家ほど、後から入った武将はやりづらい気もしますが。
2010/01/23 (土) 00:05:32 | URL | 別所就治 #srKSI56U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2008 別所家の縁側にて all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。